大阪大学超高圧電子顕微鏡センターは、ナノテクノロジープラットフォーム・微細構造解析プラットフォーム実施機関として、研究支援活動を実施しています。

ホーム
  • 300万ボルト超高圧電子顕微鏡を中心とする透過型電子顕微鏡による研究支援を提供いたします。
  • グリーンおよびライフイノベーションに関連する物質・材料や生物・生体の透過型電子顕微鏡用試料の作製ならびに透過型電子顕微鏡によるナノメートルからマイクロメートルスケールの微細組織の構造観察、元素分析に関連する研究領域を支援いたします。
  • 個々の利用者に対して問題解決への最短アプローチを提供いたします。

新着情報

2013年02月01日
ホームページをリニューアルしました。 NEW